JCuda - Java で CUDA を動かす

ホーム TeqStock.tokyo について 技術置き場 運営ブログ お問い合わせ

JCuda は nVidia 社の HPC ライブラリ CUDA を Java から利用できるようにする Java のライブラリです。
現時点(2018/5/19)の最新である CUDA 9.2 でも一部を修正すれば使用可能です。

本記事では JCuda と CUDA 9.2 を組み合わせて使用する方法や実装例を紹介していきます。
なお、OS としては Ubuntu 16.04.4 LTS を想定しています。


  1. ダウンロードとコンパイル
  2. デバイスメモリの使い方とカーネルの起動
  3. 多次元配列
  4. カーネルの記述
  5. Cuda 版ニューラルネットワークコードとその説明
  6. jcurand の使い方

Copyright (c) 2017-2018 by TeqStock.tokyo